貸切タクシー 格安 値段 車いす おすすめ 見積もり 紅葉観賞 貸切旅行 夏の京都 貸切料金 sitemap

京都のタクシーはやっぱり貸切?

 

振袖

banner

着物の大変なところは、保管の仕方でしょうか?
きちんと畳んであげると、意外とコンパクトの包めます。
また平面に畳めるのでかさばらないのもいいですね。

振袖などの着物のたたみ方は、本畳みが一般的に基本となります。
まず、着物の衿が左側にくるように、裾が右側にくるように広げて、片方を脇縫いで折ります。
次に、縫い目を中心にして、下前部分を折りかえし、裾と裾を合わせます。
縫い目がズレないように、両方の袖を合わせるようにたたみます。
衿もとは、首元部分を内側に折りこみます。

Advertisements

縦の縫い目を中心として、衿の端と端を合わせるようにたたみます。
衿元は、きちんとたたんでおかないとシワがついてしまいますので、注意しましょう。
次に、上の袖を向こう側へ折り返して、真ん中で折り返します。
たたんだ部分が乱れないように、全体を裏返します。
袖を手前に折り返して完成です。
たたんだ振袖は、畳紙に包んで保管しましょう。

着物レンタル  着付け  着付け教室  国家資格  アンティーク  レトロ  振袖  長襦袢  小紋  着物の種類  アンティークの着物 

Copyright(c) 2014 kasikiri_ takusi. All Rights Reserved.